【ブログカテゴリー】

【災害に強い】オフグリットソーラー発電でオフグリットな生活を。

スポンサーリンク
イベント情報

電気は電力会社から買うのが当り前?

こんにちは。

今回はすこしだけ電力の話題です!

 

北海道胆振東部地震では北海道で初めての大地震で

北海道管内のほぼ全域で「ブラックアウト」がおきましたね。BRICK HOUSE

改めて電気の大切さや如何に依存していたか、考えさせられる

出来事でした。

 

ところで、北海道ではブラックアウトになったにも関わらず、

あまり影響を受けなかった方たちもいたんです!!

 

ひと昔前、電気は北電(北海道の場合)と契約し電気を使用するのが当り前でした。

現在は電力自由化によって様々な会社と契約している方がいると思います。

そんな中、どこの電力会社とも契約していないのに電気を使って生活している方がいるんです。

 

オフグリットソーラー発電

オフグリットソーラー発電って知っていますか?

ざっくり言うと電力会社と繋がっていない電力システム。

自宅で太陽光発電をして蓄電し、それを使用する。

 

ちょっと調べてみると、意外と多くの方がオフグリット発電に挑戦し、

実践しているんです。

 

特に東日本大震災や熊本地震など災害後に意識改革し、ライフスタイルを

変化させる方が多いようです。

 

でもこのオフグリットソーラー発電、簡単に出来るのでしょうか?

 

誰でも簡単に出来るオフグリットソーラー発電

実はオフグリットソーラーシステムは市販されていて、

誰でも購入する事が出来るんです。

例えば、


WINDYNATION 200 ワット ソーラー Panel キット: 2pcs 100W ソーラー Panel + 20A LCD PWM Charge Controller + MC4 Connectors + Mounting Z Brackets + 2pcs 100ah AGM ディープ Cycle 12V バッテリー for オフ グリッド, RV, ボート 「汎用品」(海外取寄せ品)

とか、


【送料無料】安心サポート 販売台数 当店NO.1 世界中で大人気の定番家庭用ポータブル蓄電池 大容量120000mAh / 400Wh MPPTソーラーコントロールでソーラー発電自在 届いた日からオフグリットOK 非常用・アウトドアにオススメ

など、

私の家のオフグリットソーラーを紹介

実は私も自宅でオフグリットソーラー発電をしています。

オフグリットソーラー発電

ベランダにソーラーパネル1台ですが、

毎日発電した電気を、ちょっとした事に使っています。

 

ソーラーパネルで発電した電気をバッテリー・チャージャーコントローラー・インバーターに繋ぎ使用します。

オフグリットソーラー発電

まさにベランダで野菜を栽培するように電気を作る。

これが、災害などの時に役立ちます。

 

災害時に大活躍

今回の「ブラックアウト」で私の家も停電になりましたが、

すぐにWi-fiとテレビ・パソコンを繋ぎ電力を確保。

 

予約のゲスト対応もパソコン上で無理なく出来ましたし、

テレビやパソコンから現時点の被害状況など把握する事ができました。

夜にはLED照明を点け、不自由なく生活出来ました。

富良野でオフグリットソーラーのワークショップ

そんなオフグリットソーラーなどを全国に普及させる為に、

活動している方が、今度富良野でワークショップを行います。

まとめ

今回、オフグリットソーラーをご紹介しましたが、

電気のみならず、水道・トイレ・暖房など全て

自給自足する事も可能です。

あの富良野の大先輩、黒板五郎さんのように!!

オフグリット 富良野